瞬きが多い・少ない別の女性心理。目の瞬き回数で女性心理を見抜こう!

こんにちは恋愛ライターの榎木です。
突然ですが、目の前にいる女性の瞬きの回数が多いな~と感じたことはありませんか?逆に瞬きの回数が少ないかも……?と感じた経験のある男性もいるかもしれませんね。

実は私も初めてデートをした男性から、「もしかしてドライアイなの?」と言われるほど、瞬きの多さを指摘された経験があります。
そのエピソードは後述しますが、瞬きする回数の多さ少なさはただのドライアイや癖ではなく、女性の心理状態を表していることも多いです。

今回は気になる女性の瞬きが多い(少ない)んだけど、それってどういう心理なの?と悩める男性は必見!

  • 瞬きが多い女性の心理が知りたいor瞬きが少ない女性の心理が知りたい
  • 気になる女性と話してるとき、瞬きの回数が多い(少ない)気がする
  • 自分と話してるときに瞬きが多い(少ない)女性って脈アリ?ナシ?

と瞬きが多い女性の心理を知りたい男性はもちろんのこと、

  • 瞬きが多い(少ない)って指摘されたんだけど……

など、自分の瞬きの癖を気にしている女性もぜひチェックしてくださいね^^

瞬きの回数は女性心理をわかりやすく表面化させる

そもそも瞬きの回数で女性心理が分かるの……?と疑問を感じる方もいるかもしれませんね。

これまでを思い返してみると、 悪いことや何かをごまかそうとしたときなど、相手の目が見られないこともありませんでしたか?  逆に相手から何か謝罪をされるとき、まったく顔や目を見ずに言うので「この人って本当に申し訳ないと思ってるのかな……?」などと疑問に感じた経験のある方もいるでしょう。

 瞬きの回数を含む目元は、人間の心理状態が出やすい場所 です。
直視できないことや自分自身に後ろめたい出来事が起きているときなど、真っすぐと相手の顔を見ることって難しいですよね。

瞬きの回数も同じで、 何か直視できないことがあると、多くなったり少なくなったりするのです 
しかし、瞬きの回数については、ネガティブなことだけではありません。

多くても少なくても 実はあなたに好意を抱いているなど、ポジティブな心理状態を表していることもあります よ。
気になる女性の目をじっと見つめるのではなく、瞬きの回数をさりげなくチェックするだけで心理状態が分かりますから、コミュニケーションに大いに役立ちますよ。

 

瞬きが多い女性心理

緊張、動揺のあらわれ

 初対面の相手など、緊張する相手の前では瞬きの回数は多くなります 
まだ出会ったばかりの場合、女性だけでなく男性も目をパチパチし合っているかもしれませんね。

逆に瞬きの回数も普通で、どっしりと構えている女性の場合は、、、

  • 初対面のシチュエーションに慣れている
  • 人懐っこくコミュニケーションが上手い

タイプなのでしょう。
他にも慣れていない相手だからといった理由だけでなく、動揺しているときにも瞬きの回数が多くなりますよ。

 自分にとって好みの異性の前であったり、ものすごいイケメンの前でも瞬きの回数が多くなりがち です。

 

あなたに好意を持っている

好きな人の前では落ち着かず、ついソワソワとしてしまうこともあるでしょう。
そのような心理状態から、瞬きの回数が多くなります。

 出会ってから随分時間が経っているのに、自分の前では他の人よりも瞬きの回数が多い気がする……と感じるときには、あなたに好意を抱いている 可能性がありますよ。

 

あなたが苦手なタイプだと不安を覚えている

先ほどの「あなたに好意を持っている」と正反対にはなりますが、 苦手だと感じているときにも瞬きの回数が多くなります 
先ほどの好きでソワソワとは真逆で、その場から逃げ出したくてソワソワしてしまい、瞬きの回数が多くなるといったところでしょうか。

この好かれているのか、それとも苦手だと思われているのか……は、女性が出すサインを総合的に判断してくださいね。
一例ではありますが、好意を持っているのならば女性からの視線を感じることもあるでしょう。

好きな相手はつい見詰めてしまうものですからね。
 苦手なタイプだと避けられているのならば、顔がこわばっているなど「その場から離れたい」といったサインが見えてくるはず です。

しかし、世の中には「好き避け(好きなのに避けてしまう)」といった微妙な心理もあるので、なかなか難しいところではあります。

また、苦手なタイプだと思われていても、 親しくなったらそうでもないし、むしろ何だか良い人かも……に変化するパターンも多々あるので、瞬きの回数をヒントにして、アプローチをしていきましょう 

 

隠しごと、ウソをついている

やましいことがある心理状態だと、なかなか相手の目を見て話せないですよね。
それと同じ心理で、 何か隠しておきたいことに触れられたときや、ウソをついているときには瞬きの回数が多くなります よ。

それまでは普通だったのに、特定の話題になったときに明らかに瞬きの回数が増えたのならば、女性の中で触れられなくないことなのかもしれません。

 

自分をキレイに見せようとしている

キラキラと輝くまっすぐな目や、少しうつむき気味の伏し目など、女性の目元は魅力的ですよね。
だからこそ、もしかして自分が見られているかも!?と感じた心理状態のとき、瞬きの回数が多くなる傾向があります。

 瞬きをパチパチとしていると、なんだか目元が強調されてかわいらしく感じます よね。
また、少し目をつぶる時間が長くして、キスを連想させるのもテクニックの一つ。

実際に私もなかなかキスまで踏み込んでこない相手に対して、使ったことがあります(笑)

 

不安、不快感(ストレス)を感じている

不安な気持ちになると、瞬きの回数は増えます。
 嫌なことや現実から目を背けたい思いや、心が落ち着かないことからソワソワしてしまう のですよ。

落ち着かないときに両手の指を絡めたり、脚を揺らしたりするのと同じ心理になりますね。
人見知りやコミュニケーションに自信のない女性の場合、つい人前では瞬きの回数が多くなってしまうこともあるでしょう。

冒頭で少し触れましたが、私は以前なかなか強引なタイプの男性とデートをした際、瞬きの回数が多いね~と指摘されたことがあります。
初めてのデートだったのですが、私の意見はまるっきり無視だし、早く帰りたい気持ちでいっぱいでした。

デート相手の男性はもしかして「ドライアイかな?」と心配され、私も意識していなかったので気づかなかったのですが、今思うとストレスと感じていたのだと思います。
しかも帰り道、ドライアイだと思い込んだその男性が ドラッグストアで目薬を買ってくれたのですが、パッケージに「年齢による眼精疲労やかすみ眼」と書いてあって、「老眼じゃないんだけどな……(当時20代前半)」と心の中で突っ込んだ思い出があります 

 

心配性で不安感が強いタイプの女性

女性心理から少しズレますが、 自分と話しているときだけでなく、いつも瞬きの数が多いタイプな気がする……という場合、心配性や不安感が強い女性なのかも しれません。
日常生活でもストレスも感じやすく、繊細なタイプの女性と言えそうですね。

こういった女性の場合は、 一気に距離を縮めようとせず、少しずつ仲良くなっていきましょう 
まずは親しい友だちになってからというのも手ですね。

後述しますが、「リラックス、冷静な状態」になると、瞬きの回数は自然と少なくなります。
これまで瞬きの回数が多かった女性が、 自分の前では少なくなったと感じられたのならば、あなたに気を許してくれた証拠だと考えてOK ですよ!

 

瞬きが少ない女性心理

不信感を抱き見定めている

物事を見極めようとするとき、瞬きの回数は自然と少なくなります。
会話の中でも「それって本当なの?」とびっくりしたとき、思わず目を見開いてしまい、瞬きの回数の回数が少なくなりますよね。

もし あなたと話をしている中で瞬きの回数が少なくなったな~と感じたときには、あなたの言葉の真偽を見定めている かもしれません。

「そんなの絶対ウソだわ」といった決してネガティブなことだけでなく、「それが本当だったらステキ♡」といった期待が込められていることもあるので、女性が食いついたな~といった話題は、積極的に掘り下げていっても良いかもしれませんね。

もしちょっと話を盛ってしまった……なんてときは話題を変えたり、「ごめん、大げさに言っちゃった(笑)」などと、早々に謝罪をしておいた方が良さそうです。

 

目の前のことに集中している

人間は集中すると瞬きの回数が少なくなります。
そのため、女性が目の前のことと真剣に向き合っているとき、瞬きの回数の少なさを感じるでしょう。

または、あなたに何かを伝えようと決心したときにも、瞬きの回数がすくなくなります。
これまではパチパチとむしろ いつもよりも瞬きの回数が多め?と感じていたのに、向き合ったときに少なくなるのは、もう伝えよう!と気持ちが整った証拠 なのです。

女性と向き合っていて、「話があるんだけど」と言われたのならば、瞬きの回数をチェックしてください。
少なくなっているのであれば、 女性にとって重大な話を切り出すことが決まったということですから、あなたも真剣に向き合う必要があります よ。

 

あなたに恋愛感情を抱いている

先ほどの「目の前のことに集中している」に通じますが、好きな人をじっと見つめてしまうことってありますよね。
これは 目の前で向き合って話しているときよりも、遠くから視線を感じたときにチェックしてほしい事柄 です。

何だか視線を感じるな~といったとき、女性がゆっくりと瞬きをしながら見つめているようであれば、あなたに対して好意を抱いている心理の可能性あり。
目を背けるよりもにっこりと笑いかけたり、そのまま会釈をするとさらに好感度がアップしますよ。

 

リラックス、冷静な状態

家でぼんやりリラックスしているとき、自分の瞬きの回数を意識している人はほとんどいないですよね。
瞬きの回数がどうなっているのかと言うと、普段よりも少なくなっています。

ぼーっとしていると瞬きのスピードも遅くなると言ったところでしょうか。
もし 目の前の女性の瞬きの回数が少なく、何だかまったりしている様子ならば、あなたに気を許している証拠 です。

あなたと一緒にいると落ち着く~と思われているかもしれませんね。
逆を考えると、マンネリなカップルの場合は女性の瞬きの回数が少なくなるということ。

たまには刺激的なことをしないと、飽きられてしまうこともありますから、気合いを入れてデートプランを立てるのも良いですね!
逆に 好意を抱いている女性の瞬きの回数が少ないのならば、あなたに気を許しているけれども、ドキドキと胸が高鳴るような恋愛感情からは遠い可能性があります 

恋愛対象だと思ってもらえないと、そのまま「気が合う良いお友だち」で終わってしまうかもしれませんよ。

関連記事:今まで自分を好きでいてくれた女性が離れる理由と心理を女性目線で解説

 

威圧感を与えようとしている

強い言葉を発しようとしたときや、相手に自分の方が上だ!という力を示したいときにも、瞬きの回数が少なくなります。
先ほどリラックスしている状態でもまばたきの瞬きの回数が少なくなるとご紹介しましたが、好戦的な気持ちになっているときも同様です。

この差は相手の女性と接していれば分かりますよね。
威圧感を与えられるってことは脈ナシ?と考えてしまうかもしれませんが、 まだお互いに知らない相手に対して不安を抱くタイプもいれば、不安を消すように高圧的な態度になるタイプの女性もいます 

脈ナシか脈アリかはそれほど気にしなくても良いですよ。

 

嫉妬などネガティブな感情が強い

何かに嫉妬しているときや、イライラしているときには瞬きの回数が少なくなります。
なかなかないかもしれませんが……誰かににらまれたとき、ものすごい視線というか目からパワーを感じませんか?

それは瞬きの回数が少なくなっているため、じっとみつめられているような感覚が強くなるからです。

もしあなたが 別の女性と話をしているとき、その直後に目が合った女性の瞬きの回数が少ないかも……と感じたのならば、もしかするとあなたのことが気になっているのかもしれません ね。

 

瞬きだけではなく、目線も女性心理を表す

瞬きが多い女性と一言でいっても、心理はさまざまです。

  • 女性との距離感
  • 女性の言動
  • 女性との関係性

から判断していくと、なんとなく女性の心理が理解できるかもしれませんね。
そして瞬きの回数だけでなく、女性の目線も総合的に判断するとさらに良いでしょう。

「目は口程に物を言う(気持ちのこもった目つきは、言葉で説明するのと同等に、相手に気持ちが伝わる)」と言いますが、視線も言葉と同じくらいのメッセージを伝えてくるので、あわせてチェックしてくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

榎木(えのき)

都内在住の恋愛を主とするフリーランスライター。 一見優しそうな外見と雰囲気のせいもあってか、よく言えば個性豊かな男性に好かれる傾向あり。 似たもの同士が集うのか、女友だちもなかなかの曲者ぞろい。 おかげさまで過去の恋愛は玉石混淆。 これまでの実体験を中心に、友だちや取材で出会った男女の話をアウトプットしていきます。