付き合う前に女性からキスする&キスを受け入れる女性心理を解説。「キス以上はダメ」と拒む理由も。

付き合う前-キス-女性

こんにちは恋愛ライターの榎木です。
この記事では「付き合う前に女性からキスする&キスを受け入れた女性心理」を女性目線で解説いたします。

好意を抱いている女性と、 まだ恋人同士になる前なのにキスしてしまった……と悩んでいませんか?  キスから女性と関係が発展して、そのまま交際がスタートしたら良いですよね。

ただ付き合う前にキスをしてくる女性や、キスを受け入れる女性は何を考えているのでしょうか?
そのまま「好意」として受け入れて良いものか迷っている男性も多いはず。

  • 付き合う前にキスをしてしまったけれど、このまま恋人同士になれる?
  • キスを受け入れてくれたってことは、もう付き合ってると思ってもいいのかな?
  • キスはOKだったけれど、それ以上は拒まれてしまった……。これって嫌われた?

など、 とりあえずキスはした!!けれども相手の女性が何を考えているのか分からない……と迷える男性に向けて 、複雑な女心をお話ししていきますね♪
※結論から申し上げると、どんな形であれ基本的には脈ありで少なからず好意を頂いているのでご安心下さい^^

付き合う前のキスってそもそも女性はあり?なし?

キス

結論から言うと付き合う前のキスはあり

気になる女性と付き合う前にキスしてしまった男性としては、そもそもこの行為はアリなのか?ナシなのか?と不安に思うかもしれませんね。
もしかすると勢いで女性にキスしたことで、恋愛対象外になってしまったのではないか……と焦ってしまう男性もいます。

ただ 結論を言うと、付き合う前のキスは女性としてはそこまで深刻ではなく、アリかナシかで言われたら「アリ」 です。
もちろんそれは女性の恋愛経験値にもよります。

例えば女性にとって、あなたとのキスが生まれて初めてだったとします。
そういったファーストキスもまだのような女性が、自ら積極的に付き合っていない男性とキスはしませんよね。

とりあえず付き合ってないけれど、何だか良いムードだし、キスしてみよう♡ということもないはず。
そうなると、あなたとしては「その女性とは初めて」で、「たった一回のキス」だったとしても、相手にとっては人生の中でも一大事で、女性の中で雰囲気に流されてしまった過ちであり、「ナシ」であることも否定できません。

 

恋愛経験を積んだ女性は、深刻に受け取っていない

ただ、ある程度 恋愛経験を積んできた女性は、もちろんキスの経験もありますから、それほど深刻には受け取っていない 方が多いです。
それよりも、、、

  • この人自分に好意を持ってくれているのかな?
  • このキスって本命の恋愛対象?それとも一回エッチできればいいと思ってるのかな?

などと あなたの気持ちを知りたいと思ったり、今後の二人の関係を考える だけです。

付き合ってもいないのにキスするなんて、最低!!といった考え方にはなりません。

実際に筆者の周りにもこの前のデートの帰り、キスしちゃったんだけど……彼はどう考えてるのかな?といった相談が多く、「キスをしたこと」にはそこまで深刻に考えていない女性はほとんどですよ。
余程無理矢理にキスしたのでなければ、 雰囲気や勢いで意中の女性にキスをしても、それがマイナスに働くことはない と思います^^

 

付き合う前に女性からキスする心理

付き合う前に女性からキス

雰囲気や流れでキスしてしまった

雰囲気の良い場所にデートに行ったり、なんとなく二人きりの場所で目があったりといったときに、その場の流れでキスしてしまうこともあるでしょう。
この場合、男性側とすればキスした!!と舞い上がってしまいがちですが、女性側としてはなんとなく雰囲気に流されて……というケースが多々あるので注意が必要です。

ただし 完全に異性ではなく友だちだと思っている相手とは、いくら雰囲気が良くてもキスはしません 

私としては、 きっかけさえあれば一晩共にすることもあるくらい、脈アリというか異性として意識されている と思います。
恋人同士になれる希望は大いにあるので、安心して下さいね。

 

男性へ自分の好意を伝えたくて

本来であれば付き合ってからキスしたいけれども、自分の気持ちを伝えたい……と言った強い想いから、キスを受け入れることもあります。
反対に 自分からキスをして、積極的に好意を伝えようとする大胆な女性もいます よ。

 「私はあなたが好きなのです」と言った告白の言葉代わりとも言える でしょう。
女性としてはもう付き合うことにOKサインを出しているので、あとはあなたがどう動いていくのかが二人の関係を発展させる鍵になりそうですね。

 

別れ際に寂しい気持ちが溢れ出たから

まだ交際をしていない段階のデートでも、女性側があなたに好意を抱いていたのならば、別れ際は当然寂しい気持ちになります。
そんなときにふと、 相手の男性と目が合って……と言ったことから、まだ告白はされていないししていないけれども、キスをすることもある でしょう。

これもどちらかと言うと 「男性へ自分の好意を伝えたくて」の流れだと思って良い ですね。
その日のデートが点数にすると100点だったということなので、次回からはもっと自信を持ってアプローチを開始しても良いでしょう。

必ずその日の夜にLINEメッセージを送って

もしキスをして別れたデートがあったのならば、その日の夜はメッセージを送信。
そして、 次回のデートはできるだけ早めに計画することをおすすめします 

女性もキスしちゃって大丈夫だったかな?嫌われてないかな?と不安ですから、「自分はうれしかったし、また会いたいよ」というサインを出して、相手を安心させてあげてくださいね。

 

刺激的なことを味わいたくて

例えば仕事でイライラしていたり、失恋の直後であったりしたときに、 現実逃避のために積極的にキスをしてしまうこともあります 
この場合は、気分転換のために飲み会やクラブなどに遊びに行き、そこで会った相手とキスをすると言ったことが多いですね。

これまで 繋がりがなかった相手だからこそ、キスへのハードルが低くなっていて、まぁこの場だけだし~と流されている状態 と言えます。
もし女性のことが気になっているようであれば、今後あなたがどう動いて行くか?で関係が変わっていきますよ。

 

寂しくてついキスしてしまった

こちらも「刺激的なことを味わいたくて」にも近いですが、寂しさを抱えていて、そのときたまたま一緒に寄り添っていてくれた男性に対して、自分からキスをしてしまうこともあります。
 あなたならば、ありのままの私を受け入れてくれるのではないか……といった期待も込められています ね。

「寂しくてキス=好き」ではない

女性があなたに好感を抱いていることは確かなのですが、それが本当に恋人同士に発展する好感なのかといったところは、キスだけでは判断できないので注意が必要ですよ。
「寂しい」といった気持ちが大きくなっているので、今は付き合うといった気持ちにはなれないことが多々あるためです。

とくに、 失恋したばかりであれば、自分からキスをしてくれたのだからOKだろうと気が大きくなっていたのに、実際に告白をしたら見事に玉砕した……という男性も多い ですよ。
本当、女心は難しいですよね…

 

挨拶するような軽い気持ちでのキス

君は外国人なのかい?と思ってしまうかもしれませんが、一部の女性の中には、キスをすることにハードルが異常に低い人もいます。

例えばあいさつ代わりにほっぺにチュッとできてしまう人もいるので、 このタイプの女性はキスしたからって何なの?といった具合で、「付き合う」「本命」と言った言葉が出てくると、戸惑ってしまう かもしれません。

普段の行動で判断して

しかし、女性の普段の言動を見ていれば、恋愛に奔放なタイプだということが理解できるはず。
また、 生理的に無理な男性にはキスなどしないので、本命の恋人候補だと認識されているのかはさておき、少なからず好感を抱かれてると考えて良いです ね。

 

付き合う前にキスを受け入れた女性心理

付き合う前にキス受け入れる女性心理

好きな男性だったので受け入れた

付き合う前にキスを受け入れる女性の気持ちでは、これが一番多いです。
 異性として意識していなかったり、生理的に無理だったりしたら、どんなにムードのある場所であってもキスは受け入れません 

まだ完全に好きだとは言えないとしても、恋人候補として意識されていることには間違いないです。
女性がキスしたあとに素っ気ない態度をしていたとしても、本人も内心ドキドキで一人で自宅に帰ってからキスしちゃったな~と思っているはずですよ。

その日はあなたのことで頭がいっぱいですからね♪

 

酔っていて気持ちが開放的になったから

基本的に好きな人としかキスを受け入れないものですが、やはり 飲み会やクラブなどで開放的な気分になっているときに、その場にいた男性とキスをしてしまうこともあります 

私の知り合いで少々かための仕事に就いている女性がいるのですが、クラブで10分だけ私が電話のためにその場を離れ戻ったら、年下の男性と熱烈なキスをしていてびっくりしたのを覚えています。

彼女も酔っぱらっていたし、 普段のストレスから解放されたかった んでしょうね。
普段そういった素振りを見せない人だからこそ、その状況を見たときには持っていたスマホを落として液晶を破ってしまうほどの驚きましたよ。

ちなみに 翌日、彼女は「あのキスのことなんて覚えてない……」と、J-POPの歌詞みたいなことをつぶやいていました 

 

拒めるようなムードでなかったので

流されやすい女性に多いのが、このパターンです。
ただ、 このパターンであっても、生理的にムリとまでいっている男性とはキスはしない はずです。

そんなのはただの罰ゲームですからね。
よほどあなたが強引に迫ったのでなければ、多少なりとも好かれていると、前向きに考えても良いでしょう。

ただ、あまりにも強引だったり、女性は明らかに拒否していたのにキスをしてしまったとなると、これまで女性が多少好意を抱いていた間柄であっても、一気に気持ちが冷めて嫌いになることもあるので注意が必要です、ぶっちゃけ、そこまで行くと犯罪ですからね。

 

「ダメこれ以上は…」とキス以上を拒む理由と女性心理

付き合う前-キス以上は拒む

軽い女性だと思われたくないから

キスをしたのにそれ以上はちょっと……と拒まれるようであれば、ほとんどがこの理由ですね。
付き合う前にキスをしてしまったというのは、 相手が気になっている男性であればあるほど、もしかすると軽い女と思われてしまったかも?とネガティブな想像をしてしまいます 

本命だからこその拒否

他の男とも付き合ってないのにキスするのかな?など、あなたの方も少なからず思ってしまうのではないでしょうか?
だからこそ、まだ付き合うと言っていないのにキス以上のことをしようとすると、それはさすがに……と拒否しているのです。

 本命だからこそ、あなたの本命にもなりたいからこその行動 です。
キスはOKということですから、脈アリ脈ナシで言えば、大いに脈アリだと言えますね♪

 

キス以上して後悔したことがあるから

過去の経験として キス以上のことをしてしまい、結局本命になれなかった……といった苦い経験から拒む場合もあります 
そのまま身体だけの関係になってしまったり、結局一度だけの関係で終わってしまったり……みたいなパターンもあるんですよね。

流されたくないといった気持ちから拒否しているのではなく、真剣にキス以外のことは今日は嫌!と真顔で返されるようなことがあれば、もしかすると苦い経験から拒否をしているのかもしれませんね。

この場合、どんなに口説き落としてもその日は難しいですから、 女性のキス以上はしたくないという意思を尊重してあげてください 
無理に口説こうとすればするほど、好意を抱いていた女性の心は離れていきます。

 

ちゃんと付き合ってからエッチはしたいから

キスまでは許せても、エッチはちゃんと付き合ってからしたいという女性もいます。
 キスはその場の流れや雰囲気でしてしまっても、さすがにエッチとなると話は別 ですからね。

女性の方が、やはり何かあったときに傷が大きくなりがち。
相手の男性に多少なりとも気持ちがあるのであれば、付き合ってからエッチがしたいと思う女性がほとんどです。

もちろんキスをして拒まれたからといって、その場で「じゃぁ、付き合おうか」といってエッチに持って行こうとするのは、印象最悪なのでやめておきましょうね♪

 

キス後は女心を理解して適切な対応を

付き合っていないのにキスをしたそのあとは、 女性がどんな態度を取ってくるのかをチェックしてください 

恥ずかしそうな仕草をしたら告白待ち

ちょっと恥ずかしそうにしていたり、何か言葉を待っていたりする様子があるのならば、あなたの告白の言葉を待っているのかもしれません。

キスをしたあとに恥ずかしいからと言って、告白せずにそのまま解散となってしまうと、女性としてはお預けを食らったような気持ちになります。
そして何より、あなたは自分に気がないのだろうか……?と不安になってしまいますよ。

今日告白をするつもりはなかったとしても、 キスをしたのならば、その日があなたにとっての「告白の日」 です。
勇気を出して気持ちを伝えましょう。

 

好意がなくても気持ちは伝えてあげて

また、自分に気持ちがないのに女性からキスをしてきたときも、あなたに気があることがほとんどです。
その場合、 「その日に告白して」までは言いませんが、近いうちに自分の気持ちを伝えて下さい 

どちらにせよ、、、

  • 女性がキスを受け入れてくれた
  • 女性からキスをしてきた

ということは、付き合うほんのちょっと前の状態。
だからこそ曖昧な態度をとっていたり、キスをしたことをナシにしたような言動をしていたりすると、女性をがっかりさせてしまうので注意してくださいね。

 好きな女性と付き合いたいのであれば、早めに決断 ですよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

メンレバ編集長 山下

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。