30代からモテる男が多い理由は余裕と変化!|元ナンパ師が徹底検証

どうも運営の山下です。
突然ですがあなたはこのような悩みや疑問を抱えていませんか?

  • 30代に入ってから急にモテるようになった理由を知りたい
  • 30代になっても20代の様にモテる日々を過ごしたい
  • 30代になってからモテるようになるにはどうすれば・・・

この様な悩みや疑問を抱える男性は、是非参考にしてもらえると幸いです。
事実、私も女性に人生で一番モテた時期は29才~30代に入ってからです。

そして余談になりますが、ストリートナンパを本格的に始めたのも同時期。
もちろんそれまで、クラブナンパネトナンをやってましたが・・・

30代になってモテる男の理由は大きくまとめると「余裕」と「変化」です。
 余裕は「心」「金銭」「行動」の3つが大きく関係 し、私の収入は一般的なので「金銭」は”あれば”尚良しとお考えください。

そして「変化」は、昨今の女性が求める男性タイプの変化です。
主観ですが明らかに ここ数年、女性の恋愛対象に関する年齢制限が上がっています。 

その大きな理由は後程詳しく説明させて頂きますが「EXILE」と「3代目Jsoul」が深く関係します。
それでは、具体的にご紹介していきますので、30代でもモテるプライベートを手に入れましょう。

山下について

10代の頃から女遊びに目覚めトータル600人以上の女性とあそぶ(経験人数)
出会いの形は「ナンパ」「合コン」「パーティ」「紹介」「アプリ」など多岐に渡り、現在は大事な彼女と同棲中。

30代からモテる男が多い理由

それでは、何故30代の男性がモテるのか?具体的にご紹介して参ります。
実際、私がアラサー男子なので、事実をそのままお伝えして参ります^^

心に余裕が生まれるから

20代の男性と比べて明らかに強い部分が30代男性にあります。
それは余裕です。

社会人になって上司や部下、クライアントと様々な出来事を経験し、失敗も成功も味わいます。
そういった 経験や人付き合いは、モテる要素でとても活かされます 

  • 些細なトラブルでは過去の経験から解決方法を判断し慌てない
  • 万が一のリスクを常に考え、トラブルが行った時も落ち着いた行動が出来る
  • 飲食店などでのスタッフさんへの配慮や気遣いなど、人付き合いがうまい

こういった行動や気遣いは、女性から見ると「心に余裕がある大人の男性」と判断され、モテる理由へ変わります。
これが出来るのは、20代に経験した失敗や成功があったからこそです。

 

女性が喜ぶこと知っているから

30代は恋愛経験豊富な男性が多く、女性に何をすれば喜んでくれるのかを熟知しています。
例えば、女性が仕事で疲れて帰って時には「変わりに夕食を用意している」「車の通りが多い道は外側を歩かせてあげる」などなど、20代の恋愛を活かした行動がとれます。

20代の内は「こんな時はどうすればいいんだ><」「彼女が怒っている。。どうしたらいいんだ」など問題に直面した時も、過去の経験から「こうすれば解決できる」が自然と導かれます。
これは学校でも教えてくれないことで、どれだけ頭がよくてもお金があっても経験が物を言う部分です。

ちなみに私は20代にとてつもなく細かく口うるさい女性と付き合うことで「誕生日はこうしろ!」「人ごみが多い時はこうしろ!」「女性が無口になったら察しろ!」など色々学ぶことが出来ました><
20代の男性が30代でもモテる男でいたいなら、こういった「口うるさい女性」をあえて付き合うことで、男性としての株をあげることだってできます

 

女性が悲しむことを知っている

20代の時は言ってはいけないことを言ってしまい女性をよく泣かしたもんです。。。
しかし、そういった経験から30代になると「これを言ってはダメだ!」しっかり口に出す前に、心で考える余裕が生まれます。

あなたもこんな経験ないですか?
「なぜあんなこと言ってしまったんだろう・・・あの一言さえなければ彼女はまだ・・・」ってことです。

でもその 辛い経験から、女性に対しての発言が変わり、行動が変わり、30代になって一皮向けて素敵な男性へ変わる んです。
つまり恋愛面において一杯失敗して、その失敗から学んだことが30代のモテ男を作るわけです。

ちなみに私が20代の時一番失敗した失言は「彼女の親を侮辱すること」です。
今となっては何故あんなことを言ったのか解りませんが、今の私なら絶対言いません。

 

気持ちよくなる部分を知っている

これはちょっと下の話になってしまいますが、20代の男性は「自分が気持ちよくなればOK!」の考えがとても多いです。
しかし、基本的に30代の男性は「まず女性が喜ばす」ことを大前提に考える為、行為を行う際も「女性はここが気持ち良いいから喜ばせよう^^」「おっ!ここがいいんだな^^」だなと、女性に奉仕します。

これがもちろん女性には「私が奉仕したい!」と言う女性もいますが、基本的に受身な女性が多い世の中だからこそ、こういった夜の行為も女性最優先を徹底できる30代はモテますよね^^
これが出来るのは20代に様々な女性と経験を積んだからこそ出来ることです。

ちなみに私は「30代になり元気がなくなり始めた」為、女性に奉仕する時間が増えたというのも大きな理由です><

 

レディーファーストがしっかり出来る

20代の頃は「レディーファーストなんか気持ち悪い」と思っていた私ですが、そんなことないな~と気付いたのは30代になってからです。
女性は基本的に「優しくされること」をとても喜びます。

そして、それは言葉での優しさではなく自然と無意識にできる行動がとても効果的なんです。
30代になって 自然とできるようになるのは、仕事で上司とご飯に行った時、クライアントと会食へ行った時、自然と学んでいるから です。

  • 会食・飲みの場などで上司を先に席へ通す
  • タクシーは必ず上司を先に乗せる
  • 上座・下座
  • 人通りが多い時は、上司に端を歩いてもらう
  • 階段など下る際は先に、上る際は後ろへ

などなど上げればきりがありませんが、こういった気遣いは女性に対しても効果的面です。
ちなみに私が徹底してレディーファーストを得られたのは、20代前半に「芸能人」と共に地方で仕事をすることが多かったからです。

その際、飛行機の手配、タクシーの手配、ホテルの手配、待ち合わせ時の注意点、会食時の席、移動する際の注意点などを徹底的に上司から学びました。
しかし、30代になると突然身に付くわけではないので、20代派手な遊びをしていた男性じゃない限り、なかなかこのモテ要素を手に入れるのは難しいと思います。

関連記事:レディーファーストできる男になって女性から好意を得よう!

関連記事:恋愛がめんどくさい!30代男性が恋愛に前向きになる方法

 

30代男性への女性の見方が変化してきた

私がナンパを始めた時期から同じくしてエグザイルや3代目Jsoulが人気になりました。
これは私にとってとても追い風になりました。

エグザイルや3代目Jsoulの人気によって、10代後半・20代前半の女性でも30代男性への抵抗が軽減されました。
もちろんそれなりに若作りを行う必要がありますが、これはとても大きな要因です。

関連記事:30代男性の若作りで抑えたいポイントはこれだ!【2018年版】

もちろんジャニーズ系が好きな女性には全くモテませんが「エグザイルや3代目Jsoul」好きの女性が好む服装をしっかりリサーチすることで、20代男性よりかなりモテます。

おそらく少し大人の色気が必要な系統になるからだと考えます。

若年層男性の女性化

これは全て持論になりますが、昨今の若い男性の「性」に対する興味の薄れも大きく関係していると考えます。
例えば、「お酒離れ」「車離れ」が大きく取りざたされていますが、間違いなく「性」も関係しています。

事実、私の会社には数名の20代前半の男性社員がいます。
しかし、誰一人彼女はもちろんそういった関係の女性もおらず、仕事が終わればすぐ帰宅。

そして話題の中心となるのはゲームばかり。
もちろんすべての20代前半男性に当てはまることではないと知っています。

しかし、こういった 「性」離れがモテる30代の男性を輩出している可能性も大きく関係している と考えます。

 

金銭的な余裕が出て制限が少なくなる

恋愛を楽しむには正直言ってお金が必要です。
何か道具を買う等は必要ないですが、服装や飲食代等、出費なしにはモテません。

私がナンパを始めた時、よく20代前半のスト師は「お金がないので今日は家にいます。」って事がよくありました。
しかし、30代男性の場合、もちろん仕事の内容によりますが、有る程度お金の余裕はあります。

 お金の余裕は「ホテル代どうしよう・・・」や「今日のお会計高そうだな・・・」などの不安がなく余裕ある行動がとれモテる 要素に繋がります。

私も20代の頃、よく女性と飲みにいきましたが金銭的な余裕がない場合、頭の中で「え~って今は幾らだ?」と考えながら遊んでいたので、そういった行動がモテない男性を感じさせていました。

 金銭があると、自分の行動に自信が出て不安がなくなり、結果的に女性から「余裕のある男性」と判断されモテます。 

 

自分に似合う服装(オシャレ)を知ってる

自分が似合うファッションを知っている

30代のモテる男は、 10代・20代に様々な服やお洒落をする事で、失敗と経験を繰り返し自分にあった服装や髪型を理解しています。  その為、20代前半の男性より「自分に合ったお洒落」を演出できます^^

つまり お洒落で一番重要な、サイズ感とパーソナルカラーを 熟知していると言う事です。

私も経験しましたが、本当に今思えば「なぜあんな服を買ったのか?」と思う物が実家のタンスに多く眠っています。
そういった失敗から、「この服は俺には合わない」「この色は俺には合わない」「ボトムのベストサイズは〇〇だ!」などを少しずつ理解していくんです。

もちろん髪型もそうですよね。
私も過去、美容師さんに言われるがまま、パーマをしたが大失敗。

髪型を伸ばしてみたが似合わない。
結果、自分には短髪が似合っていると知ることができたのが20代後半です。

こうやっていくつもの失敗があり、モテる30代の男性が完成します。

 

経験豊富で話のネタが多い!

30代の男性は、本当に様々な経験を積んでいます。
それこそ結婚して離婚したり、浮気したり浮気されたり、大恋愛したり、大失恋したり。。

はたまた女性がらみで突然家に男が押しかけてきたり、女の人が家に突然押しかけられたり、目の前でリスカされたり・・・これは全て私が経験したことです><

そんな様々な経験をしている男性はやっぱり話のネタも豊富で話が面白い!

 女性は自分が経験した事がないこと、自分に知識がない事に関してとても関心を持ちます。  そして、同年代の若い男性が経験できないような濃い内容であればあるほど、女性はあなたに惹かれていきます。

そうすることで、女性はあなたを「この人は色んな経験をしている、もし何かあった時、頼れる男性」と判断して好感度を上げていく仕組みです。

よく20代の女性を口説こうと、色々若い女性が好きなトレンドを調べて話す男性がいますが、それは絶対にやめましょう。30代のモテない男性が行うことです。

若い女性の土俵へ上がるのではなく、あなたの土俵に上げるトーク運びを行いましょう。
その為には、女性が知らない、聴きたいと思わせる話題が必要となります。

関連記事:女性との会話が続かない時の話題&ネタを考えるコツを解説!

 

聞き上手で相手の本音を聞きだす

20代の男性は「俺が俺が」の精神が高く、人の話を利くより自分をよく見せようと自らの話を中心に展開させます。
しかし、30代になると落ち着きが出てくる為、まずは人の相談に乗ってあげるという「オモテナシ精神」が出ます。

女性は基本的に「話を聞く側」ではなく、「話を聞いて欲しい側」の考えが多く、聞き上手な30代男性の考えとピッタリ一致します。
このことから30代男性が女性にモテる要素が生まれるということです。

また、それに加えてしっかり聞き上手に徹することで「女性の本音」を聞きだすことが出来ます。

 女性の話を聞く ⇒ しっかり的確な答えを返答 ⇒ 女性が信頼し本音を話す ⇒ 親密な関係へ 

の会話の流れを構築することが出来るのも30代男性の特徴です^^

 

女性が甘えやすい落ち着いた雰囲気を出せる

30代の男性には20代にない「包容力」と「余裕」があります。
その為、以下の20代女性は30代の男性を求める傾向があります。

  • ストレスを抱える仕事(看護師)
  • 母子家庭で育った女性
  • 仕事が出来る20代のキャリアウーマン
  • 長女の女性

事実、私が30代に入って遊んできた数百人の女性は、9割9分20代でした。
女性に遊んだ理由を聞くと 「20代の男性は子供過ぎて甘えられない」だから30代の男性じゃないと好きになれないが多い んです。

つまり30代でもモテる男になるには、 20代の様な軽いノリから卒業した落ち着いた大人の男性になる必要があります。 

 

仕事面でも部下を持ち頼られるから

30代になるとほとんど男性は仕事のコツを掴むようになり、職場において一目置かれる存在となります。
そうすると上司からだけではなく、同僚や部下から様々な仕事に関する相談を受けるようになり、それを見た女性社員から「この人は頼りになる」「仕事が出来る人なんだ」と思われるようになります。

これは外見など全く関係なく、内面や雰囲気から感じ取られる「モテるオーラ」になり、職場だけではなく最終的に女性全般に向けて放つ事も可能です。
ちなみに私は30代になってから一度企業しましたが、その際も「1人で全てを抱える責任感」から、女性から「凄くしっかりしてる」「なんか絶対モテるでしょ?」とよく言われた経験があります。
※しかしその後5年で倒産し、女性から負のオーラを感じる・・・と言われた時期も><

 

20代の経験が30代でもモテる男を作り出す

では逆に「30代からモテたい男性」はどうすればいいのか?
具体的に紹介します。

まず少々厳しい言葉になりますが、 20代全くモテなかった男性が30代でモテるようになるには、内面より外見を磨いた方がいい です。
その理由は、自然と20代を過してきていれば恋愛経験もあり、そこそこモテる男性になっているのだ当たり前だと思われるから。

しかし、そうでないと言う事は何かをないがしろにしてきた証です。

  • 仕事を頑張ってこなかった
  • 外見を磨こうとしなかった
  • 人付き合いを避けてきた

など人それぞれですが、手っ取りばやく30代でもモテたいなら、内面を磨いても凝り固まった性格を変えるのは至難の業。
外見をイメージチェンジすることに全力を尽くしましょう。

私の経験上、 内面は落ち着きのある大人なのに、外見がちょっと残念なだけでモテない男性をたくさん見てきました 
そこで最低限抑えて欲しいポイントを紹介します。

30代に相応しい服装をチョイスする

30代なのに大学生が着るような服装だったり「いつの時代に買った服?」と思う服装をしている男性をよく見かけます。
もちろん何故そうなったのかの理由も解ります。

仕事が忙しくて服を買う時間も、調べる時間もない。。。
その結果、スーツでデートをしたら数年前に買った服をきています。と言う声をよく聞きます><

昨今様々な情報がネットによって仕入れることが出来るため、自分で「服のトレンド」を調べて購入する必要はありません。
 髪が伸びたら美容室へ行って美容師さんに切ってもらうように、服のことは服に詳しい人へ知恵を貸してもらうのが早い んです。

ちなみに私が一番参考にしているのは「サファリラウンジ」です。
何故私がこのサイトをよくチェックするのかは、私がモテたい女性のターゲット層が「サファリ系好き」だからです。

服を買えば何でもいい!ではなく、 しっかり30代に合った服装+あなたが好きな女性が好む服装を徹底してリサーチすること です。
私はその結果「サファリラウンジ」を見てマネキン買いすることから始めました。

関連記事:マネキン買いは30代のメンズにオススメ!急なデートの服装や迷う心配も解消!

 

ハゲ・デブ・不潔から可能な限り逃げる

あなたの目的は結婚するのではなく、モテることです。
正直申しますが、 女性目線で話をすると、結婚相手は妥協しますが、遊び相手には妥協しません。 

女性は「あ~今日は寂しいな~別に誰でもいいや~」とはなりません。
もし「誰でもいいや~」となっても、無意識に拒否するのは「ハゲ」「デブ」「不潔」です。

しかし、 もちろん絶対に3つを排除しないといけないわけではありません 
その理由として「ハゲ」でも「デブ」でもモテる30代の男性はたくさんいるからです。

でも、必ず共通点があります。それは・・・

清潔感があるです。

これだけは絶対に何をしてでも手に入れる必要があります。
しかしあなたが頑張る事で低コストで手に入ることなので、今日からでも対策していきましょう。

  • 爪を切る
  • ワイシャツにアイロンをする
  • 歯を磨く + 口臭チェック
  • 体臭をなくす(香水でもOK)
  • ボサボサの寝癖を無くす、散髪は定期的に行う
  • メガネの場合はしっかりレンズを拭く

まずは以上のことから初めて下さい。
必ず女性からの接し方が変わり、 今まで話す時「2m」離れていたのが「1m」に近づく位の変わりようがあります 

その努力さえも”やる気”がないというのであれば、出会い系アプリでネトナンでもして、適当な女性と遊びましょう。
その方がよっぽど努力せず、女性からモテます。

 

とにかく仕事に打ち込む

20代仕事を頑張ってこなかったからと言って、もうモテないと言うわけではありません。
30代はあなたが思っている以上にとても長く、これから仕事に打ち込むことによってまだまだ挽回は可能です。

しかし、勤続年数が長い方であれば今までの職場態度が定着している可能性も考えられます。
その為、少し頑張っただけでは周りの見る目が変わることが難しく「目に見える変化」を必要とします。

その 最も簡単な方法が「だれよりも早く出社する」です 
これはとてもシンプルに「仕事への熱心差」を表現することが出来、全くお金も必要ないです。

あなたが「こいついつも早く出社してるな~熱心だな~」と思う様に、自らが行うことで間違いなくそう思われます。
是非、明日からでも実戦して下さい。

  • 女性社員:○○さん今日はやいですね~どうしたんですか?そんなにやる気出しちゃって?

と言ってくれるようになると勝ちです。

 

趣味を作りプライベートの充実と自分の魅力を高める

「仕事は頑張っているし部下もいる・・・でも社内じゃなくて女性全般にモテる男になりたいんですが・・・」と言う方には趣味がオススメです。
一言で趣味と言っても様々な趣味があり、今から「精神を鍛えるため将棋をしましょう!」とはいいません。

趣味を持つ意味としては「プライベート」を充実させる意味が最も重要で、休日を寝て過す男性と趣味を楽しむ男性、どちらが女性に好まれるか?という訳です。
ちなみに私は小中高とずっとサッカーをやっていたため、今でもフットサルをやっています。

フットサルは「女性も出来る球技」に加え、観客に女性が多い事もあり、やはり出会いも多くモテる趣味です。
このようにこれから趣味をやろうと考える人は以下の2点を軸に考えて下さい。

  • 女性も一緒に出来る趣味
  • 女性がよく見に来る趣味

以上の事から30代から始めるモテる趣味は「サーフィン」「スノボー」「フットサル」がベストです。

「でも身体を動かすことが得意じゃないんですが・・・」という方にももちろん考えてあります。
身体を動かすことが得意じゃない男性は、 女性が「彼氏候補にする時、材料となる趣味」 を持つようにしましょう。

  • キャンプ(デートにも誘える+キャンプは男らしい一面を見せることが可能)
  • ドライブ(車を持っている+どこでも行ける)
  • 旅行(できれば海外がベスト)

上記は女性が頭の中で「付き合ったら・・・」を妄想しやすい趣味でありながら、男らしい一面も出せます。
また、どれでも財力がそれなりに必要な部分もGoodですよね^^

ちなみに私は30代前半まで「ドライブ」がとても好きで、車にもこだわりをもっていました。
もう既に手放しましたが・・・無駄にアメ車に乗っていました。

 

30代からナンパを始める男性急増中

ナンパと言えば若者がやる事、30代から始める様な遊びではない><
なんて思っていませんか?

私がナンパを本格的に始めたのは30代です(もう5年以上前の話ですが・・・)
もちろんそれまで、地元でナンパまがいの遊びや、ネトナンをしていました。

20代後半になって、1人暮らしをきっかけにクラブ通いを始め、そこからナンパに目覚めることに。

ストリートナンパを始めたきっかけはブログで、当時多くのナンパ師がブログを書いていた時期です。
様々なブログを読む内に自分もやってみたい!と思い始めました。

もちろん最初は1人でやる事にとても抵抗がありましたので、まず私が行った事はナンパ仲間を探す事。
同年代でナンパをやっている仲間を探す事で、同じ悩みや楽しみを共感できますからね^^

そこから、元々ナンパまがいの事をやっていたので、スムーズにストリートナンパで女性と遊べることが出来ました。
今では彼女と出会いストリートナンパを引退しましたが、 決して30代からナンパを始めても、遅すぎるなんてことはありません! 

ナンパは30代の自分が女性からどう見られているか解る

ナンパはあなたに出会いをもたらすだけではありません。
ストリートやクラブで見知らぬ女性をナンパすれば、女性の生の声をきけます。

  • おっさん興味ないしw
  • お兄さん男前やけどナンパは無理w
  • えっ何歳ですか?…

など実際ナンパをしていると様々な反応が見られます。
ちなみに私がいつも言われていたのが「スカウトうざいw」です…

つまり、女性に声をかけて「おっさんは興味ないです」など言われたら、あなたは女性からみたら「おっさん」なんです。
まだまだ磨く必要があると気付けるわけ。

逆に 「お兄さん何歳ですか?」と聞かれ「34歳です!」返すと、「え~!見えないw26歳くらいかと思った!」と言われれば、あなたはまだ20代の女性からモテるわけ です。

是非「30代でナンパなんか…」と毛嫌いせずに、少しでも興味があれば、自分の年齢に負けないでナンパを始めてみましょう^^

関連記事:ナンパ塾(講習)の正しい選び方と確認ポイントを考察

 

30代は男のモテる最後の年齢層!

人生は一度きりです。

「女性遊びは好きだけど、もうこの年から・・・」なんて自分の気持ちに嘘をついていませんか?
もちろんあなたが結婚されているならお勧めはいたしません。

結婚も彼女もいないと言うのなら、30代からモテる男性になることも出来ます。
そしてこれは私の持論ですが、 見た目だけで女性からチヤホヤされるのは「30代」が最後 です。

 40代でモテるには見た目よりも財力と地位がとても重要になります  その為、財力も地位もない人には少し酷な話をしますが、あなたが今以上にモテる時期がくることは二度とないです。

だからこそ、30代は絶対に謳歌すべきだと思います。
 20代の若造より、見た目・財力・余裕を兼ね備える独身貴族(30代)が一番モテるのは間違いない です^^

また、30代と言っても遊べるのは36才が一般的な限界です。
その理由はお35才と越えた時から、一気に様々な部分(体力・見た目)が劣化しはじめるから。

私もそれが原因で女遊びを卒業し、今は大事な女性と同棲しております。

運営より

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。