バツイチの男性はモテる!自信を持って新たな出会いを探そう!

どうも運営の山下です。
この記事では「バツイチの男性がモテる理由」を知って新たな出会いを前向きに考えて欲しくて書きました。

私もあなた同様に20代半ばで離婚の経験をしました。
もちろん、私が原因で離婚になったので「本当に大変」でしたし、心身+金銭的にも大きな疲労となったことを今でも忘れません。
独り身になれるまでは「新しい出会い」なんか求めていませんでしたが、やっぱり気持ちが落ち着くと新しい「彼女」が欲しくなるもんです。

  • バツイチの男性はやっぱり嫌われる?
  • どんな女性がバツイチ男性におすすめなのか?
  • バツイチの男性がモテるって何でや?

こんな悩みや疑問を抱える人には、是非参考にしてもらえると嬉しいです。
ちなみに私は離婚後、色々ありましたが「社内恋愛」で新しい彼女も作りました。

そして今は「バツイチ」であることをしっかりカミングアウトして「一回り年の離れた女性」と同棲しております。
それでは、私の経験などを元に詳しくご紹介して参ります。

バツイチの男性は出会いを求めにくい

バツイチの男性は、離婚の原因などによって左右されますが、様々な物を背負って生きています。

  • 養育費の支払い
  • 慰謝料の支払い
  • バツイチであること
  • 子供がいること

など、「子供がいること」は決してマイナスではないですが、「お金関係」は特に大きな負担となります。
ちなみに私の場合も多額のお金を支払い、今でも返済しつづけている状況です。

ここで離婚の原因をお話することは出来ませんが、おそらく解る人にはご理解してもらえるはずです・・・
このように「カミングアウトしないといけない」材料が多く、新しい女性との出会いがあっても「どうせ嫌われる」と思い込んでしまいます。
その結果、 隠し通して「打ち明けるタイミング」を逃してしまい、後ろめたい気持ちになりますよね・・・ 

ちなみに私も同じような状況でした。
しかし「【30代】バツイチ男性の恋愛|慎重にならずに告白してスッキリしよう!」にて詳しく書かせていただきましたが、できる限り早くカミングアウトすべきと私は思います。

その理由は「彼女を落胆させることになる」からです。
真剣な交際であればあるほど、早めに言わないと女性を傷つけることになります。

まあ話が暗くなってしまいましたが、バツイチ男性は正直いってモテます!
もちろん背負っているものもありますが、モテる理由を知って、是非前向きな恋愛をしていきましょう!

 

バツイチの男性がモテる理由

恋愛の墓場まで見た経験からくる落ち着き

いわば離婚とは「恋愛の墓場」だと私は思っています。
そして出来ればたどり着きたく場所でもあります。

しかし、 恋愛のスタートでもある出会いから、終着点でもある「離婚」を経験している男性って中々いません 
世の中には「恋愛すらスタートできない」男性が多い中、私達は「結婚」もして「離婚」も経験しました。

ポジティブに考えて「恋愛マスター」と言って過言ありません。
これは女性にも大きなメリットで「結婚」を経験した男性を、人生の先輩としてみてくれます。

つまり女性から恋愛に関して相談されるケースが増えるということです。
ちなみに私が社内恋愛したきっかけも「恋愛相談」からです。

その相談内容は「彼氏が結婚を考えてるのか解らない?これってどう思います山下さん><」です。
結婚を経験したあなたなら「よし!きた~!」と思えるほど、男性心理がわかる相談でしよね。

 あなたの離婚経験が女性から「恋愛を熟知している」と見られ、余裕のある大人の男を演出し「モテる」 というわけです。

 

辛いの気持ちが痛いほど解る

離婚を経験したということは、あなたか元奥様が「何かしら」の辛い思いを抱いて我慢できず別れたと考えます。
ちなみに私の原因は「浮気」でした・・・

つまり何が言いたいのかというと、 「何をすれば離婚になるか」をあなたは熟知していると言うこと です。
離婚した夫婦の中に、離婚にいたった原因が解らない人はいないです。

必ず「これが原因で・・・」と双方理解した上で、離婚していると思います。
恋愛面においても「女性が悲しむこと」「別れる原因になること」など、バツイチにしかわからないことってたくさんあります。

それが活かされるのは前項でも紹介した「恋愛」に関する話題がでた時です。
会社の飲み会で恋愛の話になった時、結婚経験もない若造が語る結婚・恋愛とは!よりも、あなたが語るほうがよっぽど説得力があります。

だって恋愛の墓場まで経験してますし、失敗してるわけですか。
世の中には失敗しないとわからにことって必ずあって、離婚も同様だとわたしは感じています。

つまり、女性が辛いこと・喜ぶことなどが理解できるし、説得力がまし「モテる」ようになるというわけです。

 

もう失敗しないだろうと思う女性の心理

女性心理としてバツイチ男性は、「再婚するとしたら絶対失敗したくないと思っている」と考えています。
もちろん男性も再婚するなら、もう二度と「離婚」したくないし、バツニになんかなりたくないです。

ちなみに私が今同棲している彼女へ「バツイチ」を告白すると、こう答えてくれました。
 「じゃあもう失敗できないし、大事にしてくれるんやね?w」 と笑いながらでしたが、本音を語ってくれました。

そうなんです。
女性は「バツイチ男性 = 大事にしてくれる」と考えてくれるのでモテやすい
とくに今まで辛い恋愛ばかり経験した女性からモテる確率がとても高いです。

つまり、バツイチ男性と出会って付き合うと言うことは、女性の中で「大事にしてくれる」「もしかしたら再婚するかも」と自然と考えているのかも・・・
女性心理なので深い部分はもちろんわかりませんが><

 

子供好きの女性には強い

バツイチ男性みなさんに「子供」がいるとは限りませんが、子供が女性との出会いを作ってくれ、成熟されてくる可能性もあります。
やっぱりなんだかんだ言って、女性は「子供」が大好きです。

たとえあなたに恋愛感情を抱いていない状態でも、子供をつれて買い物に行くだけで自然と「家族ってこんな感じなんだ・・・いいな・・・」と考えるようになります。
それは子供いることで生まれる感情で、バツイチ男性と2人で買い物してもそんなこと感じません。

 結婚願望が強い女性の場合、とくに「子供」がいることによって恋愛感情を芽生えてくれる傾向 があります。
その結果、結婚後のイメージがつきやすく女性からモテるというわけです。

 

裸一貫で失うものが何もない

未婚男性の場合、結婚することによって得るものもあれば失うものもあります。
それは「自由の時間」だったっり「金銭的な物」だったり様々です。

しかし、バツイチ男性の場合は「裸一貫」からの出直し状態で、正直いって失うものはありません。
つまり 恋愛に対して背水の陣 なんです。

もちろんバツイチ男性の中には「まだまだ失いたくない物」もあるかも知れません。
でも、私の場合「お金も」「仕事」も失って、本当に人生再スタート状態だったので、嫌われても振られても失いものはないと強気で恋愛に挑めました。

「もう一回結婚を経験したし、再婚できなかったとしてもいいや」の状態って、恋愛に対して「弱気な部分」を出さないのでモテるんですよね女性から^^

 

バツイチ女性との共感

※厚生労働省「離婚の年次推移」より引用

ご存知の方も多いはずですが、バツイチ男性が増えているということは、必然的に「バツイチ女性」も増加傾向にあります。
上記図は「厚生労働省」がまとめた数字で、年々離婚が増加していることがわかります。

これはバツイチ男性にとって嬉しい?ことなんです。
その理由は単純で「バツイチ同士は意気投合しやすい!」からです。

私は過去にマッチングアプリで数名の「シングルマザー」と出会いましたが、やっぱりフィーリングも合うんですよね。
なにより「バツイチの辛いこと」を共有できる仲間ってなかなかいないので、話が弾みます><

「えっ!○○君もバツイチだったの?!いついつ?!別れたの?!」ってトーンが変わるのがわかりますからね^^
つまり何が言いたいのかいうと、 バツイチの女性とは痛みを分かち合うことが出来るので恋愛に発展しやすくモテる というわけです。

 

バツイチに対して抵抗が減っている

そして前項に関係することですが、バツイチの男女が増えているため、世間がバツイチにたいしての抵抗がなくなってきています。
もちろん全ての女性が「抵抗ない」と言うわけではありませんが、カミングアウトすると「あ~そうなんだ!何となく解ってたけどね^^」と言ってくれることが多いです。

私は女性と遊ぶと「結婚してそう~」とよく言われますが、「結婚はしてないけどバツイチだよ」と言うと安心したように「あ~バツイチなんだ^^」とそれだけでその会話が終わったりします。
もちろん結婚を意識している女性は、色々根掘り葉掘り聞かれることもありますが、しっかり説明すれば問題ないですよね。

そして、本当の離婚原因を言わなくても「決してわからない」と思います。
私もバツイチになった原因が自分の浮気だなんて口が裂けてもいえません。。。

 

30代のバツイチ男子が彼女と出会った方法

ちなみに私がバツイチになってから新しい女性と出会ったきっかけは大きく3つです。

  • 社内恋愛
  • ナンパ(クラブやBAR)
  • マッチングアプリ

です。
社内恋愛の場合、あなたがバツイチになったことを打ち明けなくても自然と知れ渡ります。
つまりカミングアウトをしなくてもいいし、女性からバツイチになった理由を聞かれることで「恋愛に発展する」こともあります。私の様に。

ナンパはちょっと特殊な出会い方ですが、背水の陣で強気になれた自分もいたので、結構うまくいきましたね^^
もう今は大事な彼女がいるのでナンパしていませんが、今の彼女は近所のBARで出会った女性です。

最後のマッチングアプリは定番中の定番ですが、個人的にはあまりおすすめできません><
真剣な出会いを探していないくて、寂しさを紛らわすだけの「遊び相手」を探すならおすすめできますが・・・

バツイチ男性の出会いに関しては、今後特集記事を書きますので、またメンレバをのぞきにきてください^^
それでは、あなたに新しい出会いがあることを応援しております。

 

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先だけではなく、実際の実績基づいた内容なので、是非、実戦してみて下さい。