恋愛がめんどくさいと思う30代男性の理由と特徴。克服して素敵な恋愛を手に入れる方法も!

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「恋愛がめんどくさい!と感じる30代男性に向けて、恋愛に面倒がらず克服する方法」を詳しく解説いたします。

もちろん筆者(山下)も30代で一時期「恋愛がめんどくさい・・・」と感じた時期がありました。

それは20歳の時に出会った女性と5年お付き合いして別れてからです。
恋愛がめんどくさいと感じるようになった主な理由は以下のとおり。

  • 付き合った後の想像がつく
  • また1から積み上げるのがめんどくさい
  • デートコースを考えるのがめんどくさい
  • 誕生日にプレゼントするのがめんどくさい
  • 友達と遊んだり、趣味を満喫する方が楽しい

などです。
あなたももしかするとこの様な理由ではないですか?

ちなみに私は今「恋愛がめんどくさいと感じる時期」を抜け出し、20代中盤の彼女とお付合いしています。
なぜ「恋愛をめんどくさい!」と思っていた私が前向きになれたのか?

それは「自問自答」したからです。
今、恋愛に対し億劫・めんどくさいと感じ、前に踏み出せない人には、是非この記事を読んで頂き、新しい恋愛に前向きになってもらえると幸いです。

恋愛がめんどくさいと30代男性が思う理由

恋の駆け引きがめんどくさい

30代になると20代の恋愛と違って、結婚と言う大きなイベントが控えています。
すると女性も駆け引きが過激になっていきます。

  • ね~ね~私達もう付き合って3年だよ・・・そろそろ
  • ね~ちゃんと貯金してくれてる?私のこと本気?
  • ね~ね~仕事と私どっちが大事なの?!
  • ね~ね~今週はどこ行く~^^ 私温泉行きたいな~山下君は?
  • もっと大事にしてくれる男性と付き合いたい><(チラ)

「恋の駆け引きめんどくせ~~~~!!」
解ります・・・恋愛っていわば相撲と同じで押したり引いたり変化したり><

「もういいわ!」ってサジを投げたものの、やっぱり女性のことが気になって追ってしまったり・・・
なんなんでしょうね、女性は本当に恋の駆け引きが好きというか、、、

でも1つだけ言えることがあります。
それは 駆け引きをしている時はめんどくさくても、いざ相手がいなく(1人相撲)なると寂しい んですよね。
ある歌の歌詞のように「言い争いが出来る距離を今じゃとても愛しく思うよ」が全てなんです。

 

付き合った後の想像がつくのでめんどくさい

人生の三分の一が過ぎ、酸いも甘いも様々な経験をした30代。
女性の考えていることも、ある程度想像できます。

「あ~この子は派手な見た目だから、付き合ったら金がかかるな・・・止めておこう」

たとえ目の前に素敵な女性がいても、未来が想像できてしまい深入りせずに終わってしまう。
私もよくありました。

この手の男性に多いのは、 昔の女性経験があなたの恋愛をめんどくさいと感じさせている です。
30代中盤になると、出会いのチャンスは嫌でも減っていきます。

「言われるうちが花」という言葉あるように、デートに誘ってもらえるのは今だけです。
 30代後半になると見た目では勝負できなくなり「お金」「地位」など付加価値がないと女性は寄ってきませんので・・・ 

付き合った後のことを考えず、今ある出会いを大切に、30代男性を女性はどう見ているのか?も加味して行動に出ましょう

 

1から積み上げるのが面倒

私には20歳から26歳まで6年間付き合った女性がいました。

もちろん結婚も考えましたが、結婚の価値観があわず別れることに。
別れてから「あの時結婚していれば・・・」と後悔した時期もあります。

それから 新たな出会いがあっても「また1からお互いを知って・・・」が面倒で恋愛を遠ざけていました 
しかし、全ての恋愛は必ず1からのスタートです。

お見合い・ナンパ・合コン・マッチングアプリなど昨今たくさん出会いの方法はありますが、いきたり結婚なんて皆無に等しいですよね。
 また1から説明して質問してお互いを知っていく過程ががめんどくさい 気持ちは解ります。

しかし、新たな出会いを求めるなら、必ず通らないと行けない道です。
めんどくさい気持ちを押し殺して、目の前の女性に興味をもちましょう><

 

元カノとの別れが辛すぎた

先ほど少し触れましたが、長年付き合った元カノが私にはいました。
ま~自分で言うのはあれですが、結構な大恋愛で本当に色んなことがあったんですよね。

3度の別れに2度の復縁。
そして最後は自分から振っておきながら、未練たらたらのまま数年過す。

つまりまたあんな辛い思いをするなら、恋愛なんてしたくない!めんどくさいの気持ちが生まれるわけです。

でも 未練を断ち切った私だから言えることですが、恋愛で負った傷は恋愛でしか癒せない 
だから、めんどくさいと思わないで、一歩踏み出す勇気も大事です。

関連記事:元カノと復縁したい男性へ|1年越しに復縁した体験談と行った行動とは

 

デートコースを考えるのが面倒

20代のころは恋愛が楽しくてデートはどこへ行こうか必死に考えていた。
でも30代になってデートコースを考えるのがめんどくさくなった。

その理由はおそらく仕事も関係していませんか?
私も30代になって部下と上司に挟まれる中間管理職で、恋愛に割く時間がありませんでした。

それなのに「デートどこ行くの?」「あそこ行きたい!ここ行きたい!」ってもうめんどくさい!
って思いますよね。

解ります。
でも考えて下さい。

結婚すればそういった面倒がなくなるのか?
余計に増えます。

私の友人は「奥さん・子供」と休日に行く場所を決めたり、予約をしたり本当に大変そうです。。
もしあなたが結婚しません!というならいいですが、結婚した気持ちがあるなら「デートコース」でめんどくさいと思っていてはダメ。

どうしてもめんどくさい場合、女性にきっちり説明してデートを決めてもらいましょう。
ちなみに私はデートコースを考えるのが面倒なので、いつも同じコースにしています。

 

趣味や友人と過す方が楽しいのでめんどくさい

私はサッカーが趣味で、サッカー後、友人と飲むのが大好きで、「恋愛なんてめんどくさくてやってられないわ~」って思っていました。

でもその考えはすぐに捨てたほうがいいです。
楽しいのはいつまで続きますか?

いまは友人が未婚で毎週楽しく集まって遊んでいると思います。
しかし、 1人また1人と結婚していくと、いつしか集まりはなくなって、気付けば一人 

そんな未来が私には見えます。

 「気がつけば俺だけじゃん・・・」ってならない様、恋愛に対し前向きに 考えましょう。
ちなみに私がいつも集まっていたサッカー仲間はほとんとが結婚してしまい、グループチャットも閑古鳥状態です。

 

まだ遊びたいので恋愛は面倒

まだ俺はモテるから当分は恋愛せずに遊びたい!
その気持ち解ります。

私も決してモテない男子ではありません。
しかし、結婚を考えているなら早い方がいいです。

私がそう思ったのは両親の存在。
親孝行、したいときには親はなし」という言葉あるように、親が健康なうちに子供を見せてあげたいと思ったから。

もう1つは30代になって明らか出会いが減ったからです。
そして寄ってくる女性が変わってきました。

20代は見た目に魅力をもってくれる女性がいましたが、30代になって見た目ではなく中身を重視する女性との出会いが増えました。
その時私は悟りました「あっもう見た目では勝負できない、今の内に見た目に魅力を感じてくれる女性をちゃんと探そう!」と。

加えて私には他の30代男性より抜きん出た財力もなかったですし・・・
もしあなたに誰にも負けない財力があれば、30代も40代も「元ZOZOTOWN社長の前澤友作さん」のようにモテるでしょう。

しかし、 見た目以外に女性をトリコニする魅力がなければ、30代中盤以降になると誰も見向きしません 

 

仕事が充実しているので集中したい

30代になると役職がつき仕事も充実してきます。
そして、部下の成長を見守ったり・育成したり・愚痴を聞いたりと、本当に大変ですよね・・・

上司と部下の板ばさみになって仕事はとても充実して楽しいが、ストレスもたまる。
こんな状態で、彼女を作って恋愛についても考えるのが「めんどくさい!」

そうなりますよね・・・
私も同じように「恋愛なんかめんどくさい!それなら遊ぶだけの関係で十分だ!」と思っていた時期がありました。

しかし、ある年の年末休暇で実家へ帰省した際、考え方が変わりました。
前項で紹介したように「親の影響」です。

 晩婚化が進んでいる時代とは言え、高齢になった両親の寿命が延びるわけではない です。
やっぱり親が健康でいれるうちに、素敵な奥さんと子供を見せてやりたい!そう思った瞬間「めんどくさい!」から「来年のGWには彼女を連れて帰ろう!」と思えるようになりました。

 

恋愛がめんどくさいと感じる男性の特徴

根っからの遊び人

生まれた時から、仕事でお金を持ってから、高校(大学・社会人)デビューしてから、遊び人に目覚めた男性は、恋愛がめんどくさいと感じます。
その理由は、前述で解説した単に遊びたいだけではありません。

女性を選びきれない

「遊び人=モテる」とは必ずしもその通りではありませんが、普通の男性より、女性との出会いが多いのは確か。
つまり、女性との新たな出会いが多く、誰にしていいのか解らず、恋愛が面倒に感じるわけです。

女性の腹黒い部分を見てきた

遊び人って女性の黒い部分もいっぱいみています。
例えば、彼氏がいても他の男性と遊んでいたり、平気で二股したり、パパ活してたり…

そんな女性の裏側を見ていると、女性を信用できなくなり、付き合っても「この子ももしかして…」と考え恋愛がめんどくさくなります。
不安な気持ちを抱えて彼女と付き合うなら、フリーで女遊びを謳歌した方が楽しいですからね。

 

女性にモテない・相手にされない

「は~彼女とかめんどうだし今はいいや~」と言っているのは、 本当に面倒だからではなく、彼女が出来ない自分から逃げているパターンも あります。
まあこの手のタイプは、自分だけが気付いてないと思っていて、周りは「あ~この人絶対強がりで言ってるわ…まあ合わせとくか…」と思われている可能性大。

もしあながた少しでも強がりで 「恋愛がめんどくさい」と言っているなら、今すぐ自分の気持ちに素直になり、女性からどうすればモテるのか?と徹底して自問自答 してください。

関連記事:とにかくモテない・・何をしたらいいと悩む男性へ|私がモテるまでにやったこと

 

仕事が充実している男性

30代になると役職がつき仕事も充実してきます。
そして、部下の成長を見守ったり・育成したり・愚痴を聞いたりと、本当に大変ですよね・・・

上司と部下の板ばさみになって仕事はとても充実して楽しいが、ストレスもたまる。
こんな状態で、彼女を作って恋愛についても考えるのが「めんどくさい!」

そうなりますよね・・・
私も同じように「恋愛なんかめんどくさい!それなら遊ぶだけの関係で十分だ!」と思っていた時期がありました。

しかし、ある年の年末休暇で実家へ帰省した際、考え方が変わりました。
前項で紹介したように「親の影響」です。

 晩婚化が進んでいる時代とは言え、高齢になった両親の寿命が延びるわけではない です。
やっぱり親が健康でいれるうちに、素敵な奥さんと子供を見せてやりたい!そう思った瞬間「めんどくさい!」から「来年のGWには彼女を連れて帰ろう!」と思えるようになりました。

仕事で転勤が多い男性

私の地元の友人は、某外資系の製薬会社で働いていますが、転勤であちらこちら転々としています。
やはり転勤が多いと、新しく彼女を作っても遠距離恋愛になり、最終的に別れることが多いらしいです。

別れることが目に見えているなら、恋愛しない方が面倒な別れを切り出す必要もなく、良いと考えるわけですね。

 

そもそも結婚願望がないと

恋愛の最終目的地は結婚です。
結婚する為に恋愛をするお付き合いをすると考えるなら、成し遂げる為には必須次項。

しかし結婚願望がない男性は、恋愛する意味・根拠を見い出せず、、、
 「別に結婚するきないし、それならめんどくさい恋愛とか必要ないでしょ?」と考えるわけ です。

この手の男性は、周りのも同じ考えの男友達が多いのですが、一人が結婚すると一気に考えが変わるのも特徴。
結婚式に参加して「結婚ってこんなにいいもんなんや…俺も結婚したくなった!」とね^^

 

恋愛がめんどくさい!を克服する方法

恋愛-めんどくさい

とにかく自問自答する

あなたがまだ20代前半なら、正直言って恋愛がめんどくさくても良いです。
今は恋愛以外に集中したいことがあるのでしょう。

しかし、30代となると前述でも触れたとおり「恋愛=付き合う」だけではなく、結婚と言う大きなイベントが待ち構えています。
そこで、あなたに「恋愛がめんどくさい」の解決方法としておすすめしたいのが、自問自答です。

  1. なぜ俺は恋愛にめんどくなったのだろうか?⇒物事を自分事としてとらえる
  2. なぜ俺は恋愛に前向きになりたいのだろうか?⇒自分の目標を明確にする
  3. どうすれば恋愛に前向きになれるだろうか?⇒前向きの物事をとらえる
  4. 恋愛にめんどくを解決したらどうなるのだろうか?⇒ポジティブな意識を持たせる
  5. 今自分がやるべき解決方法はなんだろうか?⇒自分を行動に移す

と最低でも5つ、恋愛がめんどくさいことに対して自問自答して下さい。
 自問自答することで、恋愛がめんどくさくなった理由や改善方法が自然と浮彫りになってきます 

プロコーチ堀江信宏氏の著者「人生の悩みが消える自問力」にもあるように、全ての答えは自分の中にあるんです。

 

自分が全てを引っ張って行こうと考えない

自問自答しても答えが出てこない!と言う方には、こちらの方法もおすすめ。
私の憶測でお話しますが、 恋愛がめんどくさいと考える男性って、恋愛に対して「面倒見」が良い と思うんです。

つまり、恋愛って男性が引っ張っていくもので、俺が何もかも決めないとダメだと思っているわけ。
だから恋愛がめんどくさいと感じているんじゃないかなって。

もっと肩の力を抜いて恋愛をする

もし今まであなたが引っ張ってきた恋愛をしてきたなら、 面倒見が良い女性と付き合って、思いっきり肩の力を抜いて、全てお任せしてみてもいい のではって思います。

デートコースは男性が決めるべき・恋愛は駆け引きがないとだめ!と考える女性だから疲れるし面倒なんです。
ではどうすればいいのか?

1番シンプルに解決する方法は「あなたが好きで付き合うのではなく、女性が好きで付き合うを選択する」です。
好きだから振り向かせようと頑張るわけで、好きだと言われた女性なら、少しは手を抜いても離れていきません。

過去の経験上、 好きと言ってくれた女性と付き会う方が尽くしてくれるし、色々決めてくれるし、楽に恋愛できますのでおすすめ です。
デメリットは本気で好きになるのに時間がかかるですね><

 

最初から恋愛関係を求めず異性の友人作りから

続いては、恋愛=付き合うの考えを一旦捨て、まずは異性の友達を作ることから始めるです。
異性の友達であれば、恋愛においての面倒(上記で紹介した内容など)を全て回避可能ですよね。

デートコースを決める必要もないし、デート費用も全額負担する必要はありません。
そんな 友達関係から恋愛に発展する方が、友達の延長で付き合いが始まるので、めんどくさい気持ちが生まれにくい のも特徴。

とは言っても中々、異性の友達を作るのが難しいですけどね><
そういった人は、趣味を初めてみたり、マッチングアプリを通じて●●友達を探してみましょう。

もちろん友達なので「手を出すようなこと」をすると、相手も友達ではなく「男」として見るので、決して下心を出さないようにして下さい。

 

恋愛スタートまでのロードマップを紙などに書き出す

何事にも「めんどくさい」を感じる共通点として、「何をすべきか解らない」があります。
つまり、 恋愛をスタートさせるには「何から手を付ければいいか解らない」からめんどくさい気持ちが同時に生まれるわけ です。

それならしっかりロードマップ(フローチャート)を紙などに書き出し、まず何から手を付ければ良いのか明確にしましょう。
すると不思議と、めんどくさい気持ちが薄れ、克服できます。

昔よく作ったプラモデルも説明書があって、何をすべきか解るから楽しいのであって、説明書が無ければ誰もが「何からすればいいかわかない…」と考え、めんどくさくなっていたはず。
恋愛も全く同じことが言えます。

 

恋愛がめんどくさいから別れたいと考えるあなたへ

恋愛の面倒は「これからの恋愛」と「今の恋愛」の二種類が存在します。
ここからは現彼女との恋愛がめんどくさくて別れたいについて詳しく経験踏まえお話します。

唐突ですが、あなたがめんどくさくて別れたい理由はこんな理由ではないですか?

  • 本当にこの子と付き合っていていいのか?
  • もっと素敵な女性がいるんではないか?
  • 自分の仕事を理解してくれなくて愚痴ばかり言われる
  • デートしても楽しくない or 喧嘩ばかりで無駄時間
  • 束縛ばっかで、もっと自由な時間が欲しい
  • もっと彼女ではなく、自分に対してお金を使っていきたい

です。おそらく上げるとキリがない程出てきます。
これ実は私が実際にめんどくさいなと思っていたことなんです・・・

でも私は別れることなく、そのまま付き合うことを選択して、彼女の両親にも挨拶を済ませました。
 別れの選択をしないかった大きな理由は、これもまた「1から恋愛するのがめんどくさい!」から です><

面白いですよね・・・別れたい理由もめんどくさい!そして別れない理由もめんどくさい!
つまり恋愛って「めんどくさい」のが当たり前なんですよ><

だから今付き合っている彼女と、「めんどくさいの根源」を解消できるように話し合ってみましょう^^

 

恋愛がめんどくさい!を克服して素敵な恋愛を

 世の中には全く出会いがなく、恋愛のスタートラインにたてない男性もたくさんいます 
あなたが抱える「恋愛がめんどくさい!」の理由は、とっても贅沢な悩みです。

そして恋愛のめんどくさい悩みは、これからも形を変えて永遠に続いていくんですよね。

  • 同棲するのが面倒
  • 結婚するのが面倒
  • 家事が面倒
  • etc

のように・・・でもそれが人生なので仕方ないんですよね><

また、恋愛がめんどくさいからと遠まわしにしたツケは必ず回ってきます。
その理由は、 30代中盤になると明らかに女性からの好感度が下がるからです 

下がるというと語弊があるかもしれませんが、何度も言うように確実に寄ってくる女性が変わります。

結婚するなら若い女性が良い!と思っている男性は「恋愛がめんどくさい!」と思っていられる内に克服して、必ず素敵な彼女を見つけて大事にしましょう。
メンレバこの記事以外にも30代男性に向けて恋愛記事を多数書いています。

是非あわせて読んでくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。