女性をキープする方法。付き合わず離さずを行う5つのテクニック|元ナンパ師監修

こんにちわ運営の山下です。
この記事では「女性をキープする方法」について元ナンパ師が詳しくご紹介して参ります。

女性をキープしたい時って様々なケースがありますよね。

  • 本命彼女がいるから付き合えないけど、切りたくない
  • 付き合いたいけどもっと他の女性を見てから慎重に決めたい
  • 好き嫌いではなく利用できるからキープしたい(最低)

などがありますよね。
そんな女性をキープしたい!する方法を知りたい男性の疑問にお答えします。

ちなみに私は自他共に認める遊び人で、関西ではある程度名の知れたナンパ師で、毎週のように出会ってはバイバイを繰り返す日々を過していました。

もちろん、その中には「本気で彼女したい」「この子はなんとしてでもキープしたい」と言う女性がいました。
そんなキープしたい女性に実際使ってきたテクニックの数々を具体的にお話します。

まず絶対条件として、キープするには女性に惚れてもらう必要があります。
 女性を惚れさせる方法は紹介していませんが、存分に勘違いさせる方法は紹介しております^^ 

女性をキープする方法

絶対にLOVEではなくLIKEを貫く

当メディアでは良く登場する言葉。
それは「LOVEではなくLINE」です。

この言葉って本当に様々な恋愛シーンで使えます。
もちろん「女性をキープさせる」ことにも力を発揮します。

 キープするってことはいわば、女性の「心(ハート)」」常に保温状態にしておくこと 
その為には「心の保温ポット」が必要です。

冷めすぎると離れるし、沸騰しすぎると暴走するしで一定の温度を保つ必要が必須。
その為には「冷たく」してもNOだし、「LOVE」を示すと相思相愛になってしまいキープできません。

丁度いいのが「LINE」なんですよね。
じゃあ「キープする為のLIKE」ってどんなことなのか?それは・・・

それは以下のようなこと。

  • 女性の服装が好き
  • 女性が作る料理が好き
  • 女性の優しさが好き
  • 女性の性格が好き

などです。
例えばよく私は「カオリってむっちゃ性格明るいし一緒にいて楽しいし好きやわ~!」と性格を好きだといいます。

でもこの好きって女性からすると「その好きはどういう意味?人として?恋愛感情?」ってなりますよね。
この 中途半端な「好き」が女性をよりのめり込ませ、確信を得るまで離れなくなるわけ です^^

あなたも好意をよせる女性から「タカシ君って面白いし一緒にいて楽しい~面白い人好き^^」なんか言われたらどうですか?
「それって・・・LOVE?LIKE?どっち?」と思いませんか^^

まあシンプルにまとめると「中途半端に好意を見せる、だけどLIKEで留める」がキープする方法なんです。
とは言っても人対人。

キープしようと思っていてもLOVEになってしまうこともあります。
そうなったらあなたの負け、いつしかあなたがキープされているかも・・・

 

思わせぶりな態度を徹底する

次に私が女性をキープしていた方法は「思わせぶりな態度」を取るです。
思わせぶりな態度を取るって実はとても簡単にできます。

それは「心配」です。

  • 女性を心配する
  • 女性に心配させる

の2つ。
 例えば女性が飲み会に行った際には「変な男には気をつけや~」「まさか良い人できたとか?」など男性絡みの心配は女性を悩ませます 
直接ではなく間接的に「俺は好意があるからな」と言っているようなもんですから、男性に少しでも好意があれば勘違いするわけ。

あなたも女性から「変な女性に気をつけてね」や「もしかしていい人できた?」など言われたら、絶対こいつ俺に気があるわ!と思いますよね?
そして、その答えを知ろうと女性に興味を持ち始め、気付いた時には女性のキープになっているわけです。

心配させるって?

では心配させるってどんなことなのか?
例えばあなたと定期的にLINEをする女性Aさんがいたとします。

Aさんから「今日は飲み会行ってくるね~」のLINEを最後に、全く返事がなく深夜に・・・
もう心配で仕方ありませんよね。

不安のまま布団に包まってスマホを見ていると、Aさんから「ごめん今帰ったよ^^もう寝ちゃったかな?」とLINEがきたら安堵するはず。
そして同時に、心配する自分と対面して「好きなんだ」と確信すると思うんです。

だから私もキープした女性には、どれだけ面倒でも「ごめん><!今帰宅したよ~起きてるかな?」と送るようにしています。
きっと 女性は思わせぶりなLINEに、「私のことを好きなのかな?」と思いを巡らせ離れられなくなります ので^^

 

身体の関係を持たない

売れっ子ホストは枕営業をしないといいます。
その理由は「自分の価値を高める為」です。

あなたが軽い女性を嫌うように、抱いた女性に飽きるように、女性もまた同じ考えをもっています。
もちろん中には身体の関係を持つことで、より好きになる女性もいます。

でも 1度抱いてしまった女性と本命彼女候補としてキープできる自信がありますか?  私はありませんね。

ただの遊びであればそれも良いでしょう。
でもこれからしっかり将来を考えていく本命女性だったらセオリー通りに付き合いたいですよね^^

つまりキープする為に身体の関係を持たない理由は2つ。

  1. 自分の価値を高めて女性から見限られない為
  2. あなた自身がキープする気持ちを持つ為

です^^

 

連絡の頻度に緩急をつけない

前述で「保温ポット」の話をしましたが、LINEのやり取りにも関係してきます。
もしかして女性をキープしようと、必死のパッチで1日何回もLINEをしていませんか?

LINEをやりすぎると、追われる立場から追う立場になってしまいます。
 基本的にキープしやすい女性は「追うのが好きな女性」 です。

その為、 あなたが追う立場になってしまうと「あっもう私に振り向いてる?」と思い出し、心の熱を保温できず冷めてしまいます 
冷めさせないためには、出会った時から連絡頻度を一定保つようにして下さい。

ちなみに 私はだいたい2日に一回のペースで、決まって夜にLINE(22時前後)をしていました 
夜にLINEをするのは、記憶を上書きされにくいから。

朝一は1日の出来事に上書きされて、女性の中で記憶が薄れやすいからです^^

 

キープした女性に彼氏が出来たても平然に

では万が一キープしていた女性に彼氏が出来てしまった場合です。
私の過去の経験から、女性が舞い戻ってくる可能性が50:50。

つまり、彼氏と別れてあなたの元に戻ってくてキープちゃんになってくれる確率です。
多くの男性は、キープちゃんに彼氏が出来ると、キープ終了と勘違いします。

しかし、 女性の中であなたは「思いが届かなかった憧れの男性」 なんです。
すなわち俺の元から卒業していったではなく、他の男性を見てまた戻ってくると考えて下さい。

その為には以下の言葉を女性に告げましょう^^

  • 彼氏と喧嘩したらいつでも気軽に相談してこいよ
  • なんか寂しいな~^^ でもカオリが幸せになれるならOK!またいつでも相談乗るよ!

など、俺たちの関係はここで終わりじゃないよって気持ちを伝えて下さい。
すると50:50の確率でまたひょこっと戻ってきますから^^

 

キープした女性から好きと告白された時の対処法

時にキープしていた女性から痺れを切らして告白されることもあります。
でもまだ決め兼ねない、もう少し色んな人が見たい>< と言う場合の逃れ方も紹介しますね。

とても悪い男ですが、 今付き合えない理由を「女性のせい」にせずに長引かせることがベスト 
例えば・・・

  • 今仕事が忙しくて●月には落ち着くからそれまで待って欲しい
  • ●月に転勤になる可能性があって、その結果を知ってからでもいいかな
  • ●月に試験があるからそれまで待って欲しい

など「女性がどうこうで保留」ではなく、他の圧力があって保留する旨を伝えて下さい。
すると、女性も「私がダメじゃなく仕事なら仕方ないね・・・わかった待つ」となるわけです。

しかし、延長できるのは1度のみと考えましょう。
その理由は 女性の気持ちが持たないから、もう一点は女性の気持ちをそこまで持て余す男になってはいけないから です。

 

キープする必要がなくなった女性には丁寧な対応を

キープしてきたけど素敵な女性が現れて、キープちゃんを切ることに。
切るときも男の力量が出ます。

恐らくもう二度と会うかもしれません。
 でも女性にとっては、あなたの存在が仕事の活力だったり、友人に誇れる男性だったかも知れません 

そんな男性から冷たく「ごめん彼女できたわw」など言われたらどうでしょう?

だから、決して後味の悪い切りかたはやめましょう。
前述で「キープちゃんはまた帰ってくる可能性は50:50」の話をしました。

それは女性だけではなく、あんたにも言える確率です。
私も「よし!本気で付き合う!」と決めてLINEのアカウントを作り直した経験があります。

しかしお恥ずかしながらたった3週間でどうにかLINEを復活させて・・・「お久しぶりです!元気?」とか送ってました。
 終わり方がよければ「え~もう別れたの?!」と返事がありますが、扱いがヤバいと上記の画像 です・・・

たとえ付き合うことがなかった男女でも、出会ったことには意味があるはず。
キープを切る時も、いい男を演じましょう^^

「飛ぶ鳥跡を濁さず」

山下より

ABOUTこの記事をかいた人

yamashita

10代の頃からナンパに明け暮れ、気付けば女遊びだけの人生を今まで送ってきました。記事では様々な女性遍歴から女性を口説く為のトークや流れなどを細かくご紹介して参ります。 口先ではなく、全てはノンフィクション(実話)です。 是非、実戦して下さい。